趣味

ガレージ(バイク用)のすすめ!使ってみてわかるメリット!!

投稿日:2018年6月30日 更新日:

 車・バイクの保管場所として、”ガレージを設置する”と言う方法があります。

ガレージは、保管場所としてはもちろん、普段行うメンテナンス用具等の
整理、防犯上も安心できます。

 私の使っているリクシルさんの”スタイルコート”を一例として、
紹介していこうと思います。

保管状態が快適!
 サイズは、<34-60TYPE>で車も入る広さなので、
バイクを2台いれることができます。
ちなみに、ドラッグスタークラシック400NMAX125を所有しています。

 なかには他に、自転車2台、チークベンチ、スチールラック、ツールカート
エアコンプレッサーなどが入っています。

 バイクは2台とも、カバーをかけずにそのまま置いています。
2台とも普段使いするので、ほこりをかぶることがないです。
(いちいち被せるのが面倒だということもありますが・・・)

メンテナンス用具を整理して置いておける
 メンテナンス用具は、ツールカート工具箱をのせてまとめています。
このツールカートは、キャスターが付いているので、移動ができて便利です。

 スチールラックは、ジャケット、ズボン、ネックウォーマー、を掛けられるように、
ハンガータイプにしています。あと、トップケースやヘルメットをおけるスペースも
確保していて、ツーリング、通勤の準備をするときに重宝しています。

 バイクについて何かするときに、そばにすべて揃っているというのは
とても快適で、贅沢だなと思います。

ディスプレイとして楽しめる”スタイルコート”!
 この”スタイルコート”は、全面の自動シャッターの他に、
側面に”折れ戸パネル”で開閉できます。

折れ戸パネルは、ポリカーボネート製の透明な窓になっているので、
”リビングから窓越しに、ガレージのなかのバイクが見える
状態になっています。そんなわけで、バイクはカバーを掛けずに飾っています。

 家の中から見えるので、防犯面でも安心できますが、一応ガレージのなかでも
カギはかけています。なにが起こるかわからないので、用心するに
こしたことはないですね。

長い目で見ると、メリットがいっぱい!
 たしかに最初、ガレージを作るとなるとそれなりの費用がかかります。
しかし、これまであげたメリットを考えれば、
とてもいい方法だと思います。・・・ここで一言。

 ”最初にやらないと、あとでは絶対しない!できない)”

 どうしようか迷っているならば、”ガレージをつくる”ことを
おすすめします!

きっと満足いくバイク(車)ライフがおくれると思いますよ。

-趣味

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

宝物を持とう!憧れの機械式腕時計!!

 機械式腕時計の起源は、スイスの有名メーカー『オメガ』が1900年に、 一般向けに発表してから一世紀以上の歴史があり、高級腕時計の象徴として 絶大の支持があります。  携帯する時計で主流だった”懐中時 …

『フェイト・グランド・オーダー』バトルインニューヨーク2018開催!

期間限定イベント「バトル・イン・ニューヨーク 2018」開催 2018年9月19日(水)18:00(予定)より、 期間限定イベント「バトル・イン・ニューヨーク 2018」を開催いたします。 本イベント …

「メガドライブ」のミニは延期か?ミニブーム到来?!90年代ゲームが復活!

Twitterのセガ公式アカウントは2018年に発売予定だった 「メガドライブ ミニ(仮称)」の発売を延期し、 2019年発売予定になるとツイートした。 『SEGA』製品情報サイト 『メガドライブ ミ …

no image

バイクに乗るために、知っておきたい最短手順・最低コスト

 最近、リターンをはたした40代ライダーです。  今の時代、なぜこんなにバイクに乗る(乗りたい)ひとが減っているのだろう?と 考えたとき、  ”バイクに興味はあるけれど・・・”  ・免許がない、免許を …

ニンテンドウミニに対抗?!「プレイステーションクラシック」発売決定!

1990年代後半に人気を博したソニー・コンピュータエンタテインメントの 家庭用ゲーム機「プレイステーション(PS)」の復刻版 「プレイステーション クラシック」 が発売されることが19日、明らかになっ …