生活

再生エネを「主力電源化」と明記!

投稿日:2018年7月4日 更新日:

 政府は3日、中長期的なエネルギー政策の方向性を示す
エネルギー基本計画
を4年ぶりに改定し、閣議決定した。太陽光や風力など再生可能エネルギーを「主力電源化」と明記。
原発はエネルギー安定供給を支える「重要なベースロード(基幹)電源」
と位置づけつつ「依存度は可能な限り低減していく」とした。原発の使用済み核燃料から取り出すプルトニウムは
「保有量の削減に取り組む」と明示し、
核不拡散の観点から日本の大量保有に懸念を示す米国に配慮した。

引用:毎日新聞

普段の生活に支障がないように、電気代を減らす4つの方法

1.古い家電は、思い切って新しいものに変える。
エアコン冷蔵庫照明器具テレビの順に割合が多く、家庭の電力使用量の
約7割しめています。
特に、2005年以前のエアコンを買い換えれば、約15%の節電が見込め、
最新の冷蔵庫は、10年前のものと比べて約43%もお得になります。

2.契約プランを見直す。
各社共通で電気料金が安くなる方法は、契約アンペア数を下げることです。
契約アンペア数が少なくなれば電気料金は安くなります。

しかし、電気代が安くなるからといって、必要以上にアンペア数を下げてしまい、
ブレーカーがすぐに落ちてしまうようでは生活上不便です。

自分の生活に合ったアンペア数を見つけるには、
もっとも電気を使うを目安にしましょう。

3.割安な深夜電力を使う。
多くの人が活動する時間帯は、消費電力量も多くなります。それとは逆に、
深夜時間帯は、消費電力が少なくなり、電気が余ってしまいます。

そうゆう理由で、電力会社は”余裕のある深夜”に電気を使ってもらうため、
時間帯にかかわらず単価が一定の料金メニューに加え、深夜時間帯の電気代を割安に、
代わりに昼間の電気代を割高にした料金メニュー
を用意しています。

これが”深夜電力”です。

生活パターンにもよるので、慎重に契約するメニューを選択する必要はありますが、
太陽光発電システムを設置したときには、深夜電力契約にして、
できるだけ深夜時間帯に電気を使うようにすれば、電気料金を削減できます。

4.自宅で発電した電気を売る、または自己消費する。
「自宅で発電」といって、まっさきに思いつくのは、

太陽光発電”。

最近では、屋根の上だけでなく、車の車庫の上や、
空いている土地に敷き詰めて設置してある施設なども見られます。

ただ、売電価格は年々下がっていますが、
太陽光パネルの性能は上がっていて、費用は1/2まで下がっています。

どちらにせよ、2018年4月にはさらに売電価格が下がるので、
売電か家庭でのみ消費を検討しているのであれば2018年3月までには
設置したほうがお得でしょう。

ここであげた以外にも、電気代をおさえる方法はあると思いますが、
各個人ひとりひとりの心がけがなによりも、
必要ではないかなと思います。

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

災害時無料Wi-Fi「00000JAPAN」、使い方と注意すること3つ。

「00000JAPAN」(ファイブゼロジャパン)では、通信事業者などが提供している 平時のWi-Fiアクセスポイントが地震や洪水といった災害時に 無料開放される。 ただし緊急時の利便性の確保を最優先に …

Googleマップを悪用した、新種の振り込み詐欺急増中!対策は?!

Googleマップを悪用した 新種の振り込み詐欺が増えているといわれている。 ユーザーが「情報の修正を提案」できる仕組みを使い、 地図上に表示される銀行の電話番号を勝手に改ざん。 ユーザーがその番号に …

今宵は「中秋の名月」。日本の秋の夜長を”十五夜のお月見”で楽しもう!

2018年の「中秋の名月」は9月24日。 そこで今回は、「中秋の名月」についてご紹介します。 「中秋の名月(十五夜)」とは? 旧暦の8月15日です。 「月の満ち欠けのサイクルがちょうど1か月ではない」 …

X JAPAN – YOSHIKI。被災地へ寄付一千万円!

自身の運営する米国非営利公益法人「YOSHIKI FOUNDATION AMERICA」を通じて、 「平成30年7月豪雨」被災地支援のために日本赤十字社に義援金1000万円を寄付した。 日本赤十字社は …

消費増税が予定通り2019年10月実施・・・首相表明。日本の景気はどうなる?最低限の備えを今のうちに!

安倍首相は、消費税率を来年10月1日に 現行の8%から10%へ予定通り引き上げる方針を固めた。 社会保障制度を全世代型に転換する財源を確保するため、 増税は不可避だと判断した。 15日の臨時閣議で表明 …