スポーツ

イングランド、堅守スウェーデン破り、7大会ぶりベスト4!

投稿日:2018年7月9日 更新日:

コロンビアとのPK戦までもつれ込んだ死闘を制し、8強入りを決めたイングランド。

堅守を誇るスウェーデンとの一戦では、前半のうちに得意のセットプレーから
ハリー・マグワイアが決めてリードを奪うと、後半にデレ・アリが追加点を決めて勝負あり。
28年ぶりの4強入りを決めた。

イングランド代表:得点者

ハリー・マグワイヤ(DF)
生年月日 : 1993年3月5日
出身地  : シェフィールド
身 長  : 193cm
体 重  : 98kg

デレ・アリ(MF)
生年月日 : 1996年4月11日
出身地  : ミルトン・キーンズ
身 長  : 188cm
体 重  : 76kg

イングランド応援歌”スリーライオンズ”

 イングランド代表の愛称をタイトルにしたこの曲は、
96年のUEFA欧州選手権(ユーロ96)イングランド大会に向けて
製作されたもの。サッカー番組に出演していたタレントのデービッド・バディエル氏と
フランク・スキナー氏が作詞を手掛け、
英リバプール出身のバンドであるライトニング・シーズが作曲した。

この大会でイングランドは、準決勝でドイツ相手にPK戦で敗れたものの、
曲はファンの間で愛唱され続けている。
引用:REUTERSロイター

決勝トーナメント1回戦でコロンビアをPK戦の末に下した際も
パブや街路、バスの車内でもこの曲を大声で合唱。
この日、音楽ストリーミング配信のスポティファイでの再生回数は、
過去最高の45万回を記録した。

作詞したバディエル氏はBBCで
「この曲は、イングランドがどれだけ何度も負けてきたかを
歌ったものだ。それでも、われわれが歌いたくなる曲だ」と話した。

準決勝は、7月12日午前3:00
イングランドの準決勝の相手は、クロアチア。

今回の対戦は、2010年南アフリカ大会のヨーロッパ予選以来であり、
9年ぶりとなる。

通算成績では7試合でイングランドが4勝1分け2敗と勝ち越しているが、

ルカ・モドリッチイバン・ラキティッチらが、中盤を支配し、
前線のアンテ・レビッチイバン・ペリシッチといった
サイドアタッカーもゴールを重ねている。

くわえて、デヤン・ロブレンが統率する守備陣も安定感があり、
イングランドの速攻に対峙するだけの力は十分に
持ち合わせているという点で、
今回は、クロアチア優勢という見方が多い。

52年ぶりの世界制覇を目指す若きスリーライオンズ

デイビッド・ベッカムスティーブン・ジェラードといった
スターを擁しても成し遂げられなかった頂きに辿り着けるか?!

-スポーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

史上三人目!日本人NBAプレーヤー誕生なるか?

NBAのグリズリーズが、 ジョージ・ワシントン大卒のF渡邊雄太と 2ウェイ契約を結んだと発表した、 と20日(日本時間21日)、 NBA公式サイトが伝えた。 グリズリーズのクリス・ウォーレス・ゼネラル …

炸裂!ボルト初先発出場で2ゴール!!プロ契約に大きな一歩!!!

8月から期限を設けない練習生契約で、 マリナーズのトレーニングに参加しているボルト。 12日のマッカーサー・サウスウエスト・ユナイテッドとの テストマッチは、前日に先発出場が予告されてたため、 非公式 …

フランス3大会ぶり決勝進出!1998年以来の優勝なるか?

フランスが2006年ドイツW杯以来3大会ぶりの決勝に駒を進め、 ベルギーは3位決定戦に回ることとなった。 対戦相手は11日(水)27時から行われるイングランド代表対クロアチア代表の一戦で決定。 決勝戦 …

クロアチア、接戦制し、20年ぶりのベスト4!

クロアチアが開催国のロシアと対戦し、 PK戦を制して1998年フランス大会以来20年ぶりのベスト4進出を決めた。 両者ゆずらず、延長戦へ。 ロシアが前半31分、MFチェリシェフが 豪快なミドルシュート …

東京五輪開閉開式演出の総合統括に、『シン・ゴジラ』を演じていた”野村萬斎”さん就任!

2020年東京オリンピック(五輪) ・パラリンピック開閉会式を 演出する総合統括に、 狂言師の野村萬斎さんが就任することが 30日、決まった。   リーダーとなった理由を組織委の 中井元チー …