スポーツ

イングランド、堅守スウェーデン破り、7大会ぶりベスト4!

投稿日:2018年7月9日 更新日:

コロンビアとのPK戦までもつれ込んだ死闘を制し、8強入りを決めたイングランド。

堅守を誇るスウェーデンとの一戦では、前半のうちに得意のセットプレーから
ハリー・マグワイアが決めてリードを奪うと、後半にデレ・アリが追加点を決めて勝負あり。
28年ぶりの4強入りを決めた。

イングランド代表:得点者

ハリー・マグワイヤ(DF)
生年月日 : 1993年3月5日
出身地  : シェフィールド
身 長  : 193cm
体 重  : 98kg

デレ・アリ(MF)
生年月日 : 1996年4月11日
出身地  : ミルトン・キーンズ
身 長  : 188cm
体 重  : 76kg

イングランド応援歌”スリーライオンズ”

 イングランド代表の愛称をタイトルにしたこの曲は、
96年のUEFA欧州選手権(ユーロ96)イングランド大会に向けて
製作されたもの。サッカー番組に出演していたタレントのデービッド・バディエル氏と
フランク・スキナー氏が作詞を手掛け、
英リバプール出身のバンドであるライトニング・シーズが作曲した。

この大会でイングランドは、準決勝でドイツ相手にPK戦で敗れたものの、
曲はファンの間で愛唱され続けている。
引用:REUTERSロイター

決勝トーナメント1回戦でコロンビアをPK戦の末に下した際も
パブや街路、バスの車内でもこの曲を大声で合唱。
この日、音楽ストリーミング配信のスポティファイでの再生回数は、
過去最高の45万回を記録した。

作詞したバディエル氏はBBCで
「この曲は、イングランドがどれだけ何度も負けてきたかを
歌ったものだ。それでも、われわれが歌いたくなる曲だ」と話した。

準決勝は、7月12日午前3:00
イングランドの準決勝の相手は、クロアチア。

今回の対戦は、2010年南アフリカ大会のヨーロッパ予選以来であり、
9年ぶりとなる。

通算成績では7試合でイングランドが4勝1分け2敗と勝ち越しているが、

ルカ・モドリッチイバン・ラキティッチらが、中盤を支配し、
前線のアンテ・レビッチイバン・ペリシッチといった
サイドアタッカーもゴールを重ねている。

くわえて、デヤン・ロブレンが統率する守備陣も安定感があり、
イングランドの速攻に対峙するだけの力は十分に
持ち合わせているという点で、
今回は、クロアチア優勢という見方が多い。

52年ぶりの世界制覇を目指す若きスリーライオンズ

デイビッド・ベッカムスティーブン・ジェラードといった
スターを擁しても成し遂げられなかった頂きに辿り着けるか?!

-スポーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ロシア対クロアチア! ベスト8の戦い!! <W杯-2018ロシア大会>

 決勝リーグ、ロシアVSクロアチア 7月8日午前3時開始! ロシアの成績は、 ・FIFAランキング 70位、 ・W杯通算成績 4勝6敗2引き分け クロアチアの成績は、 ・FIFAランキング 20位、 …

ブラジル対ベルギー! ベスト8の戦い!! <W杯-2018ロシア大会>

決勝リーグ、ブラジルVSベルギー 7月7日午前3時キックオフ! ブラジルの成績は、 ・FIFAランキング 2位、 ・W杯通算成績 72勝17敗18引き分け ベルギーの成績は、 ・FIFAランキング 3 …

やまとなでしこ快進撃!2020年東京五輪目標に、まず一歩前進!

ジャカルタ・アジア大会は第14日の31日、 ホッケー女子の決勝が行われ、 世界ランキング14位の日本は 同9位のインドを2-1で降して、 悲願の初優勝を果たした。   日本は第1クオーターで …

フランス、ウルグアイ破り3大会ぶりベスト4!!

フランスがDFラファエル・バラン(25)=レアル・マドリード=のゴールなどで ウルグアイに快勝。2006年のドイツ大会以来、3大会ぶりの4強進出を決めた。 グリズマン、「義理堅い、ジェントルマン!」 …

東京五輪開閉開式演出の総合統括に、『シン・ゴジラ』を演じていた”野村萬斎”さん就任!

2020年東京オリンピック(五輪) ・パラリンピック開閉会式を 演出する総合統括に、 狂言師の野村萬斎さんが就任することが 30日、決まった。   リーダーとなった理由を組織委の 中井元チー …