スポーツ

クロアチア、接戦制し、20年ぶりのベスト4!

投稿日:2018年7月8日 更新日:

クロアチアが開催国のロシアと対戦し、
PK戦を制して1998年フランス大会以来20年ぶりのベスト4進出を決めた。

両者ゆずらず、延長戦へ。

ロシアが前半31分、MFチェリシェフ
豪快なミドルシュートを決めて先取点を奪った。

同39分に、クロアチアがカウンターからMFクラマリッチ
同点ゴールを決め、前半を同点で折り返した。

後半は両者、得点を奪えず、延長戦にもつれ込んだ。
延長前半11分にクロアチアがCKからDFビダの得点で勝ち越したが、
延長後半10分にロシアがFKからDFフェルナンデスが同点ゴール。

PK戦はロシアが2人が失敗したのに対し、
クロアチアは失敗を1人にとどめ、接戦を制した。

怒とうの快進撃を見せたロシアだったが、PK戦の末に敗戦。
ソ連時代の66年イングランド大会以来となる52年ぶりのベスト4はならなかった。

最弱ホスト国返上!”ロシアの底力”

ロシアは、スペイン戦とは打って変わって攻撃的なサッカーで立ち向かい、
ソチのサポーターを熱狂させた。

最後まで運動量を落とさず、土壇場で同点弾を奪う底力を見せた彼らを、
「史上最弱のホスト国」だという者はもういないだろう。

全てのサッカーファンの脳裏に鮮烈な記憶を刻み、開催国の挑戦は幕を閉じた。

クロアチア・ダリッチ監督、チームの戦いを称賛
「私たちのチーム、そしてロシアの健闘を称えたい。
美しい試合ではなかったかもしれないが、準決勝を懸けた素晴らしい闘いだった。
私たちは幸運だったよ」
と相手国ロシアに敬意を表し、

「試合を通じて集中し続けていたが、
ラキティッチがPKを沈めた後には喜びが爆発したね。
今は本当に安堵している。私たちだけではなく、
クロアチア国民も幸せだろう」

「普段私は泣くことはないが、今はちょうどよい理由があるね。
クロアチアはついに準決勝まで来た。大きな成功であり、素晴らしい結果だ」

と喜びを話した。

準決勝は、7月12日午前3:00
クロアチア準決勝の相手は、イングランド

ダリッチ監督は、
「もちろん、イングランド戦にも力は残っているよ。私たちは止まりたくはない。
最高の試合をしたい。この2試合を経て、チームは本当にモチベーションがあふれているんだ。
すべてを懸けたい。私たちを信じている」
と、士気もたかい。

勢いを増したイレブンは、決勝という未知のステージに向けて
イングランドとの「決戦」に臨む。

-スポーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ベルギー、ブラジルを破り32年ぶりベスト4!!

ベルギーは前半13分にコーナーキックから相手のオウンゴールで先制。 さらに31分にベルギーは得意のカウンター攻撃からミッドフィルダーのデブライネ選手が ミドルシュートを決めて追加点を奪い、2点をリード …

2018年ドラフト会議終了。注目選手の行く先は?!各球団は、思惑通りに獲得できたのか?!

2018年ドラフト会議が終了。 本指名83名、育成ドラフトで21名が指名された。 注目の大阪桐蔭・根尾と報徳学園・小園は4球団競合で、 根尾は中日、小園は広島が交渉権を獲得した。 金足農・吉田は外れ1 …

武豊騎手、前人未踏の4000勝達成!武騎手らしいコメント&今後の目標。

29日の阪神10Rで、武豊騎手(49=フリー)が、 前人未到のJRA通算4000勝を達成した。   台到達後のインタビュー(武豊騎手) 「多くの人や馬に恵まれました。デビューした阪神で 達成 …

デーモン閣下注目の”御嶽海”、初優勝!!

大相撲名古屋場所14日目(21日、愛知県体育館)、 関脇御嶽海(出羽海)が幕内栃煌山(春日野)を 寄り切って初優勝を果たした。   2015年11月6日放送のNHKニュース”おはスポ”で、 …

no image

ウルグアイ対フランス! ベスト8の戦い!!<W杯-2018ロシア大会>

 決勝リーグ、ウルグアイVSフランス 7月6日午後11時キックオフ! ウルグアイの成績は、 ・FIFAランキング 14位、 ・W杯通算成績 23勝19敗12引き分け フランスの成績は、 ・FIFAラン …