スポーツ

ベルギー、過去最高3位!W杯-ロシア大会

投稿日:2018年7月15日 更新日:

ベルギー 2―0 イングランド 【3位決定戦】

ベルギーイングランドを破り、同国史上最高の3位で大会を終えた。

決定弾は”電撃カウンター”
決勝点となったのは、開始4分。
GKクルトワのパスがつながってFWルカクへ渡り、狙いすましたスルーパス。

左サイドを突破したMFシャドリが受けると、ゴール前へクロス。

右サイドライン際を駆け上がってきたMFムニエ
イングランド守備陣の死角からゴール前に侵入し、ダイレクトに押し込んだ。

焦点が勝敗の行方に絞られた同37分に決定的な一発

ボール奪取からショートカウンター。
デブライネのスルーパスにE・アザールが抜け出し、GKと一対一。
きっちり右足でゴール左隅に決めた。

イングランド、4年後に期待

イングランドは90年イタリア大会に次ぐ2度目の4位

後半25分にはMFダイアーが出てきた相手GKの上を抜くシュートを放ったが、
無人のゴール寸前でベルギーDFアルデルウェイレルトにクリアされた。

BBCライブでは、元イングランドのミッドフィールダー、ダニー・マーフィー氏が
エデン・アザールは、ピッチ上のベストプレーヤーだったと認めなければいけない。
彼はゴールに値する働きをしたし、彼のパフォーマンスは輝いている」とコメント。
後半37分に決定的となる2得点目をマークしたアザールをベストプレーヤーと絶賛した。

一方、元イングランド代表のディオン・ダブリン氏が、
「イングランドは負けたが、この結果は誇らしいものだと思う。
今日の試合は素晴らしいものではなかったが、
2018年のロシア大会を通しては成功だったといえる」と、
平均年齢26歳で挑んだイングランドの健闘を称えた。

前評判が高くなかったイングランドは、若さが快進撃を生んだ。
ただ、経験が足りない分、試合の中で相手の戦い方に変化があった時の対応が遅かった。

とはいえ、世界最高水準のプレミアリーグに所属する「国内組」ばかり。
4年後はさらなる飛躍があるだろう。

-スポーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

スウェーデン対イングランド!ベスト8の戦い<W杯-2018ロシア大会>

 決勝リーグ、 スウェーデンvsイングランド 7月7日午後23時キックオフ! スウェーデンの成績は、 ・FIFAランキング 24位、 ・W杯通算成績 17勝18敗9引き分け イングランドの成績は、 ・ …

デーモン閣下注目の”御嶽海”、初優勝!!

大相撲名古屋場所14日目(21日、愛知県体育館)、 関脇御嶽海(出羽海)が幕内栃煌山(春日野)を 寄り切って初優勝を果たした。   2015年11月6日放送のNHKニュース”おはスポ”で、 …

no image

日本対ベルギー!W杯2018-ロシア大会

 予選リーグを突破した、日本代表。 決勝リーグ、初戦の相手は”ベルギー”7月3日午前3時開始! ベルギーの成績は、 ・FIFAランキング 3位、 ・W杯通算成績 17勝18敗9引き分け ・日本との対戦 …

悲鳴!?声援?!連敗回避の”稀勢の里”。貴乃花親方が「観客の胸を打つ相撲」と賞賛!

大相撲秋場所で進退をかけて4場所ぶりに出場した 横綱・稀勢の里(田子ノ浦)の奮闘に、2002年の同じ秋場所で 横綱として復活を果たした貴乃花親方が賛辞を贈った。   「大相撲秋場所・10日目 …

ウインブルドン選手権、錦織圭初ベスト8!

テニスのウィンブルドンは9日、男子シングルス4回戦が行われ、 第24シードの錦織圭が世界ランク138位のE・ガルビス(ラトビア)を 3-1の逆転で下して大会初のベスト8進出を果たすと同時に、 日本勢男 …