サイエンス 生活

近年多発する災害対策に朗報!再び脚光を浴びている方法とは?

投稿日:2018年8月25日 更新日:

手頃な通信手段として、1990年代に普及した、『ポケットベル』が再び脚光を浴びている。

使用する特有の電波が、建物内部でも届きやすく避難情報を伝える

個別受信機に使われ始めている。

大雨の時に防災行政無線の放送だけでは、情報が伝わりにくいことが、

課題となっていて各地の自治体が期待をよせている。

 

自治体の取り組みの具体例

<岡山県高梁市>

「避難してください。」

大きな音で緊急放送が流れ、外を走る広報車の音は、

雨にかき消されて聞こえない。

 

同市は2017年度から、ポケベル波の個別受信機の貸与を

進めてきた。担当者によると、今年7月の西日本豪雨では

住民から受信できないといった指摘はなく、

「避難に大変役立った」

との声も届いたという。

 

<大分県日田市>

2017年の九州北部豪雨で被害を受けたが、

「野外スピーカーの放送は聞こえにくい」

との声を受け、ポケベル波の受信機の活用を検討している。

携帯電話を持たない高齢者も多く、

防災メールだけでは不十分なことも背景にある。

 

ポケベル波を使った防災無線のメリットとは?

国内唯一、ポケベル波を使った防災無線事業を手掛ける

東京テレメッセージ」によると、防災行政無線より、

波長が短く、建物内部に届きやすい特徴がある。

受信機は文字情報を受け取る点で、以前のポケベルと

同じだが、音声に変換して読み上げる機能を持つという。

 

防災行政無線は隣接自治体と電波の干渉を避けるため

出力を抑えてる現状だが、ポケベル波は高い出力での

送信が認められている。このため、送信施設が少なくても

広いエリアをカバーできる

 

同社の防災無線システムは、5年前から広がり、

約30自治体が採用。受注した個別受信機は約17万台に上った。

清野英俊社長は、

130万台に達した、ピーク時の

ポケベル加入台数を越えるかもしれない。」

住民の命と財産を守るため

役立つと確信している。日本中に広めるのが役割。」

と話している。

 

ま と め

・防災無線、避難情報伝達に、ポケットベルの電波が注目を集めている。

・ポケベル波は、高出力で送信でき、メールを使えない

高齢者のために防災専用の受信機を提供できる

 

一昔前の技術が見直され、私たちの生活に役立つように改良される。

この情報を見て、日本の技術、及び技術者は同じ日本人として、

世界に誇れることで、大事にしていかなくてはいけないと

思いました。

-サイエンス, 生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

驚異の感染力!パルボウィルスとは?その予防方法を学んで、大切な家族を守ろう!!

都内のネコ・カフェでネコのパルボウイルス感染が 発生したとし、これがネット上で騒動になっています。 非常に感染力が強いウイルスで、 特に多頭飼いをしているお家では 一気に広まる可能性があるため、警戒し …

ついにきた!時代は「フルサイズミラーレス一眼」へ!2大メーカーの挑戦!

キヤノンは、フルサイズのイメージセンサーを採用した 初のミラーレス一眼カメラ「EOS R」を発表した。 「EOS R」は、キヤノンとしては初めての フルサイズイメージセンサーを搭載したミラーレス一眼カ …

赤い星?”火星”大接近!15年に一度の天体ショー。

2018年7月31日、約2年2か月ぶりに火星と地球が最接近します。 約5760万kmまで近づき、2003年以来の大接近となります。 この前後、夏から秋にかけては、天体望遠鏡で表面の模様を観察する好機で …

炭酸水の効果的な活用法。摂取量・飲み方を正しく守って!

炭酸水を調べると、ダイエットや健康にいい! というさまざまなメリットがでてきます。   ここでは”メリット”だけではなく、”やってはいけない”こと ”デメリット”も書いていこうと思います。 …

あなたのスマホ(PC)は大丈夫?長期休暇中のセキュリティ対策!

お盆や夏休み期間中は、旅行など普段とは異なる環境で 端末やインターネットを使用する状況になりやすく、 ウイルス感染や不正アクセスなどの被害への対処が 遅れる可能性がある。 被害を少しでも抑えるセキュリ …